文字サイズ
※翻訳が不十分な場合もございます。
ご了承下さい。

赢球体育app下载

田野畑中学校にて岡田学長が講演をしました

イベント
 赢球体育app下载2年7月6日(月)に田野畑中学校の総合的な学習の時間の一環として「『田野畑学』講演会」が開催されました。
 『田野畑学』は、田野畑に生まれ、田野畑で育つ田野畑中学校生徒に対し、ふるさとの歴史や文化、自然、産業等について学び、それに関わる人々と触れ合う機会を創出しながら、ふるさとのよさを感得させることによって、今後の人生を豊かに歩む一助とすることをねらいとしているものです。
 今回は、「田野畑の未来は森林が作る~森林?木質社会が地域と地球を救う!~」を講演テーマに、出席者は1年生から3年生の生徒77名と教職員、そして、田野畑村石原村長にもお越しいただきました。
 講演では岡田学長が、田野畑村の森林をドローン撮影した写真やイラスト、木を材料とした商品の紹介を交えながら、森林資源に溢れた地域であること、たくさんの身近なものが木材製品に置き換わってきていることなど、森林の必要性や田野畑村がとても恵まれた環境であることなどを解りやすく解説しました。生徒さんたちは木で作られた車の写真などを見て、「うぉー」「すごい」などの歓声をあげていました。
 また、最後の15分間で学長と石原田野畑村長のトークショーが繰り広げられ、生徒さんは最後まで熱心に聞いていました。
 後日、生徒の皆さんから、講演についてのお礼、意見や感想をまとめた資料が届き、一つ一つ、しっかりとまとめられており、いくつかの質問に対しては学長が回答をしました。
 今後も本学は、田野畑村の皆さんと様々な形で交流をしていきたいと考えています。